Technique and Facilities. 技術と設備

HISPECな技術と設備

小さなキズなら1日で回復

このようなシステムを導入していない工場のほうが多いのが現状です。当地区で初導入いたしました。

短時間で正確な修理見積もりの査定が出来ます。
三次元立体計測でどんな車も高精度に計測いたします。
国産、輸入合せて13000車種以上のデータに対応。

  • 車体フレーム計測・ダメージ診断
  • ボディパネル計測・ダメージ診断
  • 各種パーツ計測・ダメージ診断
  • ホイールアライメント計測

フレーム修正(ジグ修正機)SPANESI INFLOOR TYPE BENCH

衝突事故などで歪んでしまったフレームを「ジグ」と呼ばれる器具を使用し修正する装置です。
三次元計測器で得た情報を元に、このジグを用いて正確な寸法をつくり、確実にフレーム・ボディを元に戻します。
ポイントはジグで車を固定するポイントを多くすること。それだけで正確な補正ができるようになったのです。
「元通りになった」がスピードキングの出来ることです。

フレーム修正(ジグ修正機)

スポット溶接機

最近の車は燃費が向上していますが、それは車体が軽くなったことが大きな要因です。
使用されるボディの鋼板も薄くそして硬いものが使われるようになりました。
あらゆる車に対応できるよう、スピードキングは最新のスポット溶接機を導入しています。

スポット溶接機