メッキモールの曇りは、車のヨレや傷みを感じさせる要素のひとつです。メッキモールクリーニングで大切な愛車をリフレッシュ。

新車時の光沢が再びよみがえる

欧州車などによく見られる窓枠やバンパーなどの金属製メッキモール。時間の経過とともに表面が白く曇り、輝きがなくなってしまうことがあります。 これは実はサビの始まりなのです。 スピードキングではポリッシャーで曇ってしまった部分を研磨する方法で、リーズナブルにメッキモールの光沢を復活させることができます。
※曇りが進んで下地まで達してしまうと復活は困難ですので、お早めにご相談ください。

施工手順

  • メッキモールクリーニング施工手順①
    メッキモール以外の部分に研磨剤などがつかないよう、マスキングして保護します。
  • メッキモールクリーニング施工手順②
    磨きの進行状況に合わせて、研磨剤やツールを使い分け研磨し、仕上がりのチェックを経て完成です。